AmazonFUN役立ちソフト無料配布
せどリッチシリーズを購入された方に、
配布しているレポートですが、
2月28日まで特別、無料配布します!

このソフトを使用すれば、
ISBNを貼り付け、たった1クリックするだけで、
20以上のサイトの中から在庫有りの仕入先を
数秒で探し出せちゃいます!


詳しくはこちら
AmazonFUNに役立つソフト無料で差し上げます。
ビームせどり
お待たせいたしました。

ビームせどりの完成です!

期間限定でアフィリエイトの特典として配布する他に、
ビームせどりを5000円で販売していましたが、
ユーザーの方からお叱りの言葉をいただき、
また、思っていたより反響が大きく定員に達しましたので、
あと残り5名で値上げさせていただきます。

ビームせどりをもっと詳しく

※ASPでの販売が決まり次第、
何の前触れもなくいきなり半額以下
5000円での販売は中止し
ASPでの販売は
月額制にするかもしれません。


購入ご希望の方は以下のアドレスよりご連絡下さい。

メールアドレス
kosokoso_ani●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)






最近の記事

2011年02月13日

AmazonFUN オークファンとは違う

面白そうな無料サイトを見つけました。
それは、AmazonFUN


名前からすると、オークファンのアマゾン版のように思えますが、
全くの別物です。


オークファンは、ヤフオクやその他のオークションの過去の相場を確認するための
サイトですが、
アマゾンファンは、アマゾンの相場を確認するサイトではなく、
電脳せどりができるサイトです。


電脳せどりとは、簡単に言えばインターネットで販売している商品を
アマゾンに転売して儲ける方法です。


また、開発者も違います。


開発者はあの有名な「せどリッチ」を手掛けたカプセルZさんです。
カプセルZは、代表が変り、福田和輝さんから
在宅中国貿易のレッドタートル社 鈴木正行さんになったそうです。


せどリッチは、せどリッチで抽出したリストを持ってブックオフなどに出掛け、
あらかじめ売れるとわかっている商品を見つけ出し仕入れてくるという方法ですが、

アマゾンファンは、アマゾンファンのサイトで、
あらかじめ売れるとわかっている商品を見つけ出しネットで仕入れるという方法です。


文章ではわかりづらいかと思いますので、
まずは動画を見てください。

AmazonFUNの操作方法


え?こんなに簡単に売れる商品が見つかっちゃうの?
と思われたのではないでしょうか。


今なら無料で使用できるみたいです。

AmazonFUN レビュー一覧


posted by コソコソ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | AmazonFUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

AmazonFUNレビュー一覧

AmazonFUNレビュー一覧

レビュー7:AmazonFUNに役立つソフト無料で差し上げます。

レビュー6:AmazonFUN今これ仕入れると2265円儲かる!

レビュー5:AmazonFUN 無料会員登録をしてみた。

レビュー4:AmazonFUN あと14日で無料期間終わり

レビュー3:AmazonFUNは、せどリッチの弱点を消した!

レビュー2:AmazonFUNとせどリッチの比較

レビュー1:AmazonFUN オークファンとは違う


ぼくのサイト経由で2月28日までにアマゾンファンに無料会員登録すれば、
AmazonFUNや「せどりッチ」に役立つレポートを差し上げます。


※クッキーの設定により無料会員登録の確認が取れない場合があります。
その場合、サイト経由で登録いただいても、
特典を差し上げる事ができません。


必ずこちらのサイトで特典が受け取れる
設定になっているかの確認をお願いします。


無料会員登録された方は
お問い合わせ先よりご連絡ください。


↓無料会員登録はこちら↓
AmazonFUN



posted by コソコソ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | AmazonFUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

ビームせどり購入希望の方からお叱りメール

購入を希望する方からお叱りのメールをいただきました。

ブログランキングに参加しています。
応援をお願いします。
↓    ↓



 
 
確かに、今後のせどりの事を考えると、
安い価格でビームせどりを販売したことにより、
使用者が増え最終的には利益がマイナスになり
購入者の方に迷惑をかけてしまうかもしれません。
 
僕はビームせどりの販売者ではありますが、
使用者でもあります。

危うく自分で自分の首を絞めるところでした。

ASPでの販売時にはその時の周りの状況や相場、
ユーザーの方からの意見を参考にしながら
金額設定をして行こうかと思います。

ビームせどりをもっと詳しく


最後までご覧頂き誠に有難うございます。
ランキングに参加しています。
応援をお願いします。
↓    ↓

posted by コソコソ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。